FC2ブログ

堀江由衣ベストライブ ~由衣と時間泥棒~ DVD

「堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~」DVD

新品価格
¥5,799から
(2013/9/28 21:47時点)




購入しました。あの時、自分もあの場所にいたかと思うと感慨深いものがあります。
これを見てあの時の事を思い出したり、もしかしたら自分が映っているかもと思ったりしました。

ところで、この翌日に行われた「パイレーツ・オブ・ユイ」のDVDは12月25日発売。
1日しか違わないのにDVDの発売は3か月も差があるのはなぜだろう。




スポンサーサイト

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。聖地巡礼②

とりあえず前回の続き。
縺ゅ・闃ア14_convert_20130906054957
秩父第一中学学校。じんたんが通っている学校のモデルとなった場所。
縺ゅ・闃ア15_convert_20130906055120
旧秩父橋。
縺ゅ・闃ア16_convert_20130906055230
旧秩父橋の下。映画のキービジュアルに使われた場所。
縺ゅ・闃ア17_convert_20130906055309
旧秩父橋から見えるセメント工場。
縺ゅ・闃ア18_convert_20130906055435
西武秩父線ガード下。
縺ゅ・闃ア19_convert_20130906055634
羊山公園芝桜の丘。
縺ゅ・闃ア20_convert_20130906055735
羊山公園・見晴しの丘。
縺ゅ・闃ア21_convert_20130906055914
見晴しの丘から旧秩父橋方面を撮ってみた。

逝ったのは8月中旬頃の事です。
ちょうど劇場版の公開を控えていたためか、聖地巡礼者も多く見かけました。

オマケ
縺ゅ・闃ア22_convert_20130906060036
飯能駅ホームのベンチ。
縺ゅ・闃ア23_convert_20130906060202
飯能駅ホームのベンチを別のアングルから。

飯能といえば「ヤマノススメ」の舞台となった場所だが、こっちの方はまだ見ていない。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。めんま (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

新品価格
¥11,349から
(2018/9/29 09:46時点)








あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。聖地巡礼①

縺ゅ・闃ア1_convert_20130906052032
西武秩父駅。ここからスタートです。
縺ゅ・闃ア2_convert_20130906052139
駅構内にあった「あの花ギャラリー」
縺ゅ・闃ア3_convert_20130906052401
駅前の「秩父観光情報館」の中に展示してありました。ここで巡礼マップをもらいました。
縺ゅ・闃ア4_convert_20130906053337
秩父鉄道の秩父駅の近く。めんまがこの柵の上に乗ってましたが、実際に乗ってる人も見かけました。
しかしこの行為は聖地巡礼者としていかがなものだろうかと思う。
縺ゅ・闃ア5_convert_20130906053514
秩父神社。
縺ゅ・闃ア6_convert_20130906054044
秩父神社内。痛絵馬がいくつか奉納されていました。
縺ゅ・闃ア7_convert_20130906054141
秩父駅入口交差点。
縺ゅ・闃ア8_convert_20130906054244
定林寺前の坂。
縺ゅ・闃ア9_convert_20130906054450
定林寺。
縺ゅ・闃ア11_convert_20130906054626
別アングルから。
縺ゅ・闃ア12_convert_20130906054755
定林寺内にも痛絵馬多数。秩父神社よりも多かったです。
縺ゅ・闃ア13_convert_20130906054850
定林寺横にあるけやき公園。

とりあえず②に続く。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(通常版)

新品価格
¥20,412から
(2018/9/29 09:44時点)







やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。

やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。 (通常版)

新品価格
¥5,836から
(2013/9/19 18:38時点)




購入しました。アニメを見てすごく気に入り、原作の方も読んでみたいと思っている。
ちなみにこれをやるためにPS-VITAを買いました。

世界大恐竜展

莠ャ繧サ繝ゥ1_convert_20130830180502
帰る途中、大阪にある京セラドームで行われていた「世界大恐竜展」に行ってきました。
莠ャ繧サ繝ゥ2_convert_20130830180630
スピノサウルスの骨格。
莠ャ繧サ繝ゥ3_convert_20130830180831

莠ャ繧サ繝ゥ4_convert_20130830180939

莠ャ繧サ繝ゥ5_convert_20130830181100

莠ャ繧サ繝ゥ6_convert_20130830181214

莠ャ繧サ繝ゥ7_convert_20130830181335

莠ャ繧サ繝ゥ8_convert_20130830181444

莠ャ繧サ繝ゥ9_convert_20130830181608

莠ャ繧サ繝ゥ10_convert_20130830181730

莠ャ繧サ繝ゥ11_convert_20130830181833

莠ャ繧サ繝ゥ12_convert_20130830181929

莠ャ繧サ繝ゥ13_convert_20130830182130

莠ャ繧サ繝ゥ14_convert_20130830182300

莠ャ繧サ繝ゥ15_convert_20130830182356
今回の目玉。「T-REX ジェーン」。

いろいろ見たのにいざブログに載せようとすると恐竜の名前とか覚えていないものだな。
ある意味、もったいない気がしないでもない。




笠岡市立カブトガニ博物館

隨蟯。1_convert_20130830173704
このあと「笠岡市立カブトガニ博物館」に行ってきました。
この建物、上から見るとカブトガニの形をしているそうです。
隨蟯。2_convert_20130830173826
入口に置いてあったオブジェ。
隨蟯。3_convert_20130830173934
ここで飼われてるカブトガニ。
隨蟯。4_convert_20130830174043
こちらはアメリカカブトガニ。
隨蟯。5_convert_20130830174538
オウムガイ。
隨蟯。6_convert_20130830174812

隨蟯。7_convert_20130830174951
メガロドンの顎。かつてこんなデカいサメが地球上に生息していた。
知ってはいたが改めて見るとやっぱりでかい!カブトガニとはあまり関係ないような・・・。
隨蟯。8_convert_20130830175123

隨蟯。9_convert_20130830175232
ティラノサウルスの頭骨。他にも恐竜関係の物がいくつか展示してありました。

水族館の本にも紹介されていたので行ってみたのですが、水族館と呼ぶにはちょっと「?」な感じです。
岡山紀行はこれで終わりです。この次の日帰る事にしました。

TST safari (サファリ) カブトガニ 蟹 カニ フィギュア おもちゃ 261429

価格:1,404円
(2018/9/29 13:27時点)
感想(0件)








恐竜公園

このあと岡山県笠岡市にある「恐竜公園」に行ってきました。
隨蟯。1_convert_20130830172741
プテラノドン。正確に言うと恐竜ではない。
隨蟯。2_convert_20130830173016
ティラノサウルス。正直言うとこの姿はかなり古い。いつの時代かと思う。
隨蟯。3_convert_20130830173201
イグアノドン。こっちの方の姿はけっこう新しいと思う。
隨蟯。4_convert_20130830173335
エラスモサウルス。これも正確に言うと恐竜ではない。
隨蟯。5_convert_20130830173532
ディプロドクス。

もちろんここに来た目的はここではない。目的はこの近くにある「笠岡市立カブトガニ博物館」。




池田動物園

豎逕ー1_convert_20130830165830
このあと「池田動物園」に行ってきました。
豎逕ー2_convert_20130830170014
入ってすぐの所にいたアジアゾウ。
豎逕ー3_convert_20130830170149
コウモリ。何の種類かは忘れました。夜行性の生き物を昼に見ても寝てるっちゅうに。
豎逕ー4_convert_20130830170329
キリン。
豎逕ー5_convert_20130830170443
コウライキジ。ニホンキジではない。
豎逕ー6_convert_20130830170612
シロフクロウ。
豎逕ー7_convert_20130830170803
グランドシマウマ。
豎逕ー8_convert_20130830170939
レッサーパンダ。
豎逕ー9_convert_20130830171052
ヌートリア。
豎逕ー10_convert_20130830171206
ライオン。
豎逕ー11_convert_20130830171327
ブチハイエナ。ハイエナを飼っている動物園は少ない。
豎逕ー12_convert_20130830171545
ケヅメリクガメ。
豎逕ー13_convert_20130830171811
ベンガルトラ。
豎逕ー14_convert_20130830171933
ホワイトライオン。元はサーカスで飼われていたそうですがサーカス内のライオン関係でストレスが
たまってしまったらしく療養のため飼われているそうです。
豎逕ー15_convert_20130830172110

豎逕ー16_convert_20130830172214


この日はこのあとも出かけます。




後楽園

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821222633
三庭園の一つ「後楽園」に行く事にしました。行く途中に岡山城が見えました。
蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220250
こちらが入口。
蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220434
園内ではなぜかツルが飼われていました。
蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220507

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220543

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220617

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821220654

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821222722

蠕梧・ス蝨・_convert_20130821222806

蠕梧・ス蝨・0_convert_20130821222855

蠕梧・ス蝨・1_convert_20130821222944

蠕梧・ス蝨・2_convert_20130821223043

蠕梧・ス蝨・3_convert_20130821223133

写真に対してなんらかのコメントを書いた方がいいとは思うのですが、ちょっと思いつかないというか
めんどくさいというか・・・。




亀甲駅

莠€逕イ鬧・_convert_20130830175537
津山線の亀甲駅に立ち寄ってみました。駅舎がカメの形をしていると聞いたもので・・・。
莠€逕イ鬧・_convert_20130830175713

莠€逕イ鬧・_convert_20130830175858

莠€逕イ鬧・_convert_20130830180023
駅構内にカメの置物が多数。いずれも甲羅の形からクサガメ。性別はオスだと思われます。
莠€逕イ鬧・_convert_20130830180131

莠€逕イ鬧・_convert_20130830180251
駅舎内にはカメが飼われていました。

この日はこれで終了。このあとも岡山観光は続きます。




旭川ミニ淡水魚水族館

繧√□縺・_convert_20130821214408
「岡山市環境学習センター めだかの学校」の中にある水族館です。
繧√□縺・_convert_20130821214454
地元の淡水魚が飼育されています。
繧√□縺・_convert_20130821214538

繧√□縺・_convert_20130821214615

繧√□縺・_convert_20130821214651

繧√□縺・_convert_20130821214833

繧√□縺・_convert_20130821214922

繧√□縺・_convert_20130821214958

繧√□縺・_convert_20130821215042
この先は「おもちゃの宿」

津山線の福渡駅の近くにある小さな水族館です。




渋川動物公園

このあと「渋川動物公園」に行きました。
貂句キ・_convert_20130821211714
こちらが入口。
貂句キ・_convert_20130821211818
入口にいたコモンマーモセット。
貂句キ・_convert_20130821211932
イヌワシ。
貂句キ・_convert_20130821212018
ダチョウ。
貂句キ・_convert_20130821212414

貂句キ・_convert_20130821212504
この看板は外からも見えます。
貂句キ・_convert_20130821212546
「優駿の丘」からの眺め。
貂句キ・_convert_20130821212623
公園内にある「大谷つり橋」
貂句キ・_convert_20130821212703
ニホンザル。
貂句キ・0_convert_20130821213054
ゾウガメとケヅメリクガメ。
貂句キ・1_convert_20130821213127
ウサギとカピバラがいます。
貂句キ・2_convert_20130821213205
タテガミヤマアラシ。
貂句キ・3_convert_20130821213241
カピバラ。

敷地がやたら広く歩いただけでけっこう疲れた。でもこのあともう1か所行きます。




玉野海洋博物館

邇蛾㍽1_convert_20130820204116
岡山県玉野市にある「玉野海洋博物館」に行ってきました。
邇蛾㍽2_convert_20130820204236
外のウミガメ池に飼われていたウミガメ。
邇蛾㍽3_convert_20130820204336
入口に飾られていたクジラの骨格標本。
邇蛾㍽4_convert_20130820204458

邇蛾㍽5_convert_20130820204636

邇蛾㍽6_convert_20130820204752
一番大きな水槽で飼われていたニシレモンザメ。
邇蛾㍽7_convert_20130820204855
クマノミとヒトデ。なぜかイソギンチャクではなくヒトデと一緒にいる。
邇蛾㍽8_convert_20130820205018

邇蛾㍽9_convert_20130820205235
カブトガニ。カブトガニといえば笠岡だ。このあと行く予定でもある。
邇蛾㍽10_convert_20130820205328
オウムガイとグソクムシ。
邇蛾㍽11_convert_20130820205437

邇蛾㍽12_convert_20130820205613
ままかり。サッパとも呼び岡山の名産でもある。
邇蛾㍽13_convert_20130820205858

邇蛾㍽14_convert_20130820205954
オタリア。エサを買ってあげる事ができる。
邇蛾㍽15_convert_20130820210048
ペンギン。

そんなに大きくはない水族館ですが、これでも岡山県では一番大きな水族館です。





土師祭

蝨溷クォ逾ュ1_convert_20130902214539
昨日、埼玉県の鷲宮で行われた「土師祭」に逝ってきました。去年は逝けなかったので2年ぶりになります。
蝨溷クォ逾ュ2_convert_20130902214641
境内には相変わらず痛絵馬多数。
蝨溷クォ逾ュ3_convert_20130902214736
らき☆すた神輿。
蝨溷クォ逾ュ4_convert_20130902214822
今さらながら気づいたが、らき☆すた神輿に小神あきらと白石みのるのサインが。
蝨溷クォ逾ュ5_convert_20130902214911

しかし、途中から雲行きが怪しくなり雷も鳴ってきたため帰る事にしました。
鷲宮駅に着いたとたん激しい雨が。ある意味ちょうどよかったというか危なかったというか。
外にいた人はどうなったんでしょうか?私、気になります。
でも帰る途中で雨はやんでいました。もしかしてあれはゲリラ豪雨だったんだろうか?
ちなみに神奈川県では雨は降らなかったらしいのでやっぱりゲリラ豪雨だったみたいです。
そういえば去年は激しい雨が降ったりやんだりだったし、今年はゲリラ豪雨だったしで、
最近の土師祭は天候に恵まれていない気がする。来年逝くかどうかは考え中。

そういえば今日、埼玉で竜巻が。埼玉散々だな。




プロフィール

へたっぴ

Author:へたっぴ
まずは簡単な自己紹介から
性別:男 年齢:秘密 住んでいる所:神奈川県

私の趣味や日常、思った事をただダラダラと垂れ流していくだけのブログです。
面白くないと思いますが、見ていただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR