FC2ブログ

男鹿水族館GAO

秋田県男鹿市にある「男鹿水族館GAO」に行ってきました。
IMG_0143_convert_20110830124232.jpg
建物の外観です。この日はあいにくの雨でした。
IMG_0144_convert_20110830124415.jpg
館の外で飼われていたゴマフアザラシです。これだけならタダで見れます。
IMG_0145_convert_20110830124536.jpg
「男鹿の大水槽」。男鹿の海に生息する生き物が飼育されていますが、
男鹿の海にシイラやウミガメがいるのでしょうか?
あと韓流ドラマ「アイシス」の撮影場所にこの水族館が使われたそうです。
IMG_0157_convert_20110830124658.jpg
男鹿水族館GAOの人気者、ホッキョクグマの豪太君。
IMG_0167_convert_20110830125418.jpg
豪太君のお嫁さんのクルミちゃん。
IMG_0162_convert_20110830125051.jpg
秋田県の県魚ハタハタ。食べた事はあるが、生きている姿を見たのはこれがはじめて。
IMG_0163_convert_20110830125202.jpg
サンゴ礁の水槽。真ん中の大きい魚はナポレオンフィッシュ。
IMG_0158_convert_20110830124817.jpg
タッチングプール。最近はいろいろな水族館にある。
IMG_0159_convert_20110830124941.jpg
夏ということで縁日にちなんだ展示をしていました。一言でいうなら「よしもとおもしろ水族館」の様な感じ。
IMG_0165_convert_20110830125316.jpg
ちょうどペンギンのエサやりタイムでした。

このあと「男鹿水族館GAO」をあとにし、「大森山動物園ミルヴェ」に行きました。




スポンサーサイト

一発変換! キャラの名前、何が出た?バトン

一発変換! キャラの名前、何が出た?バトン

Q1 まず…涼宮ハルヒ(すずみやはるひ)は?
A1 涼みや春日
Q2 灼眼のシャナ(しゃくがんのしゃな) 私は灼がんのシャナでした。おしい!
A2 尺がんの遮那
Q3 長門有希(ながとゆき)は? 長門は出ると思います。
A3 長戸行き
Q4 博麗霊夢(はくれいれいむ) いきなり東方なのは突っ込まないで(笑)
A4 はく例霊夢
Q5 霧雨魔理沙(きりさめまりさ)
A5 霧雨まりさ
Q6 初音ミク(はつねみく)は?
A6 葉恒美区
Q7 ローゼンメイデン(ろーぜんめいでん)
A7 ローゼン名電
Q8 ボーカロイド(ぼーかろいど) 以外と出ませんよ
A8 ボーかロイド
Q9 ひぐらしのなく頃に(ひぐらしのなくころに)
A9 ヒグラシのなくころに
Q10 鈴仙・優曇華院・イナバ(れいせん・うどんげいん・いなば) 多分出ません。
A10 冷戦・うどんゲイン・因幡
Q11 十六夜咲夜(いざよいさくや)
A11 十六夜昨夜
Q12 薔薇水晶(ばらすいしょう)頑張れば出るかも。
A12 バラ推奨
Q13 蒼星石(そうせいせき)
A13 そう成績
Q14 宮崎ミヤコ(みやざきみやこ) 通称ミヤミヤ。宮崎ミヤコ、一発で出ました。
A14 宮崎宮古
Q15 ここまでありがとうございましたーっ! 知っているキャラ、一発で出たキャラはどれくらいありましたか?
A15  知っているキャラ-6、一発で出たキャラ-0

このバトンに回答する / 回答した人を見る

竹島水族館

東山動植物園のあと、「竹島水族館」に行きました。
IMG_0130_convert_20110826025058.jpg
ここが入口。そんなに大きな水族館ではないです。
IMG_0115_convert_20110826024831.jpg
アシカショーです。
IMG_0125_convert_20110826025001.jpg
この水族館で一番大きな水槽です。
IMG_0124_convert_20110826024929.jpg
ビッグマウスキャットフィッシュ。
IMG_0119_convert_20110826024900.jpg
タカアシガニ。タカアシガニを飼育している水族館はたくさんあると忌もうが、
これほど大きいタカアシガニを見たのは初めて。
IMG_0126_convert_20110826025031.jpg
ジーベンロックナがクビガメ。うちにもいるがうちのより大きい。

このあと家に帰りました。今回2泊3日で計8ヶ所まわりました。かなりあわただしかったです。




世界のメダカ館

東山動植物園内にある「世界のメダカ館」です。
IMG_0104_convert_20110826022412.jpg
これを見るためにここに来た。前回来た時はここが改装工事中でやってなかったんですよね。
IMG_0106_convert_20110826022620.jpg
中の様子はこんな感じです。
IMG_0105_convert_20110826022542.jpg

IMG_0109_convert_20110826024748.jpg

IMG_0110_convert_20110826022738.jpg
地元の淡水魚と世界中のメダカが飼育されていました。メダカの種類の多さにただただ驚くばかり。




東山動植物園

帰る途中、名古屋市にある「東山動植物園」に行ってきました。ここに来るのは2回目です。
IMG_0092_convert_20110826014826.jpg
ここが入口です。とりあえず印象に残ったものだけを載せていきます。
IMG_0093_convert_20110826014922.jpg
インドサイ。
IMG_0094_convert_20110826015118.jpg
ボンゴ。
IMG_0097_convert_20110826015324.jpg
コアラ。
IMG_0099_convert_20110826022039.jpg
コビトカバ。もちろん普通のカバもいます。
IMG_0098_convert_20110826022003.jpg
ラーテル。これが見られるのは日本ではここだけ。
IMG_0095_convert_20110826015153.jpg
東山スカイタワー。
IMG_0113_convert_20110826022126.jpg
自然動物館。中には夜行性の動物や爬虫類両生類が飼育されています。



姫路セントラルパーク②

このあとウォーキングサファリを見ました。
IMG_0074_convert_20110826011803.jpg
マーラ。触れられるぐらい近くにいました。
IMG_0075_convert_20110826011857.jpg
ヒグマ。エサ(有料)をあげることもできます。
IMG_0077_convert_20110826011936.jpg
フライングゲージの中のワオキツネザルと…
IMG_0088_convert_20110826014706.jpg
カピバラです。こちらも触れられそうなぐらい近くにいました。
IMG_0080_convert_20110826012020.jpg
ホワイトタイガー。
IMG_0081_convert_20110826012055.jpg
ホワイトライオンの子供です。子供のときは真っ白なんですね。
IMG_0083_convert_20110826014412.jpg
ホワイトライオンの大人です。普通のライオンよりちょっと色が薄いぐらいです。

ここは見所が多くてとても面白かったです。サファリパークなだけあって料金は高かったですが、
それなりの価値はあったと思います。このあとバスで再び姫路駅まで戻りそこで一泊。
翌日、帰りましたがその途中に再び愛知県内の動物園水族館をまわりました。




姫路セントラルパーク①

このあと姫路駅からバスに乗り、「姫路セントラルパーク」に行きました。
IMG_0055_convert_20110819154148.jpg
入口です。
IMG_0056_convert_20110819154355.jpg
中は結構大きな遊園地になっています。でも自分自身、遊園地に興味はないのでスルー。
それに男一人で遊園地は精神的にキツイ。
IMG_0057_convert_20110819154706.jpg
目的はもちろんサファリパークの方。まずはチーター。
IMG_0058_convert_20110819154853.jpg
次にライオン。
IMG_0062_convert_20110819155354.jpg
そしてトラ。これはスタッフから与えられた肉を食べているところです。
IMG_0063_convert_20110819155551.jpg
キリン。
IMG_0067_convert_20110819155713.jpg
オグロヌー。アフリカのサバンナでたくさんいる映像を何度も見た事あるが、
これを飼育している所は日本では少ない。
IMG_0070_convert_20110826011549.jpg
シロサイ。
IMG_0072_convert_20110826011626.jpg
アフリカゾウ。これだけたくさん見たのは初めてだ。

このあと②のウォーキングサファリに続きます。




姫路市立動物園

植物園のあとは動物園です。
IMG_0054_convert_20110819153107.jpg
ここが入口です。姫路城のお膝元にあります。
IMG_0050_convert_20110819153838.jpg
ホッキョクグマ。この動物園にホッキョクグマがいるとは思わなかった。
2匹いてもう1匹は毛の中に藻類が繁殖しているのか緑がかってました。
IMG_0049_convert_20110819153658.jpg
カバ。
IMG_0047_convert_20110819153502.jpg
アジアゾウ。
IMG_0046_convert_20110819153319.jpg
キリン。

入園料が安い割りに多くの動物が見られてお得な感じはしますが、
檻の網の目が細かいためちょっと見にくいです。そのため写真も撮りにくかったです。

このあと姫路駅からバスに乗り「姫路セントラルパーク」に行きました。




姫路市立手柄山温室植物園

姫路市立水族館のあと、その近くにあった「姫路市立手柄山温室植物園」に行ってきました。
植物園に行く趣味はないのであくまでついでです。
IMG_0039_convert_20110819152256.jpg
水槽に中には水草と小さな熱帯魚が飼育栽培されていました。
IMG_0041_convert_20110819152450.jpg

IMG_0042_convert_20110819152629.jpg

IMG_0043_convert_20110819152805.jpg

中の様子はこんなかんじです。このあと「姫路市立動物園」に行きました。




姫路市立水族館

この日はまず先月リニューアルオープンしたばかりの「姫路市立水族館」に行ってきました。
IMG_0044_convert_20110818185147.jpg
建物の外観ですがうまく撮れませんでした。
IMG_0025_convert_20110818185642.jpg
中はとりあえずこんな感じで地元の海や河の生き物が飼育展示されていました。
IMG_0027_convert_20110819151144.jpg
ウミガメの標本が展示されていました。
IMG_0032_convert_20110819151339.jpg
本物のウミガメ。ウミガメ以外にもクサガメ、イシガメ、アカミミガメ、ワニガメ、カミツキガメと
カメが多くいたのが印象に残っている。
IMG_0037_convert_20110819152104.jpg
タッチプール。
IMG_0033_convert_20110819151532.jpg
屋上ビオトープ。

あと他には外来生物の多く飼育されていました。
地元の海や河の生き物が飼育展示がメインの地域密着型の水族館という感じがしました。

このあと近くにあった「姫路市立手柄山温室植物園」に行きました。




金華山

このあと岐阜県の金華山に行ってきました。
IMG_0018_convert_20110817184929.jpg
「金華山リス村」。入口、これがここに来た一番の目的。
IMG_0021_convert_20110817185047.jpg
リス村の中の様子。このためにわざわざここまで来た事に我ながら疑問を感じる。
IMG_0019_convert_20110817185211.jpg
一応、リスの写真を。ここにはタイワンリスしかいません。
IMG_0020_convert_20110817185323.jpg
このようにエサをあげることもできます。この姿に心癒される…というような事はなかったです。
IMG_0022_convert_20110817185437.jpg
展望台からの岐阜市街の様子。
IMG_0024_convert_20110817185538.jpg
金華山の山頂にある岐阜城です。外から写真を撮っただけで中には入ってません。
そういえば犬山市にも犬山城というのがありましたけど自分は城マニアではないのでその辺はスルーで。

このあと兵庫県の姫路に向かいそこで一泊。翌日は姫路市内の動物園水族館植物園計4か所行きました。



日本モンキーセンター

愛知県犬山市にある「日本モンキーセンター」に行ってきました。
IMG_0017_convert_20110817183623.jpg
ここが入口。動物園ゲートと遊園地ゲートがあります。
IMG_0007_convert_20110817183809.jpg
動物園ゲートをくぐってすぐの所にあります。
IMG_0003_convert_20110817183918.jpg
屋久島のニホンザルだそうです。
IMG_0004_convert_20110817184038.jpg
「リスザルの島」にいたリスザル達です。
IMG_0015_convert_20110817184157.jpg
ピグミーマーモセット。世界最小のサルです。
IMG_0013_convert_20110817184302.jpg
そしてゴリラ。世界最大のサル。世界最小と世界最大が同時に見れるなんて結構珍しいかも。

ここは名前の通りサル専門の動物園でサル以外の動物はほとんどいなかったです。
あと遊園地もありましたが、私には興味のない事です。今回の旅はまだまだ続きます。




プロフィール

へたっぴ

Author:へたっぴ
まずは簡単な自己紹介から
性別:男 年齢:秘密 住んでいる所:神奈川県

私の趣味や日常、思った事をただダラダラと垂れ流していくだけのブログです。
面白くないと思いますが、見ていただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR